原材料と製法にとことんこだわる

豆腐作りはシンプルだからこそ、原材料と製法にはとことんこだわっています。大豆は、国産大豆と輸入大豆の2つがありますが、国産は奈良県在来種である「大鉄砲」をはじめ、産地・品種・等級にこだわり、その中でもたんぱく質含有量等を吟味したものだけを使用します。輸入大豆は遺伝子組み換えでないことはもちろん、豆腐を作る上で重要な良質なたんぱく質を含有した白芽大豆に限定したカナダ産大豆を使用しています。製法も、繊細な感覚が要求される工程は全て人の手で行うことで、安定して高品質な豆腐を製造することが出来るのです。